B-WAVE Dance&Pilates

MENU

カテゴリー :

レッスン日記

お客様がとっても嬉しい声を記事にしてFacebookにアップしてくれました!

長年通い続けてくれているお客様、と~っても嬉しい声を記事にしてFacebookにアップしくれました!

やっててよかった(∩´∀`∩)💕と思える瞬間です♬♡

ピアノとリトミックの先生、学校で音楽の授業もされている素敵な女性、同じ年頃の子を持つママ友でもあります

 

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+

私の元気を支えてくれる場所②

土曜日、B-Wave玉木 清子先生のスタジオでマシンピラティス。

 

7年ぐらい前からずーーーっと受け続けています。

 

7年ぐらい前は、在宅看護で身体がボロボロ。最長でも1時間程度しか家を開けられない中、マッサージや針に通い、なんとか不調を騙し騙しの生活。腰痛、首や肩の凝り、股関節の問題、肩関節のズレなど、不具合だらけ。

 

自転車のペダルも漕げなくなり、腕も上げられない状態でした😭

 

そんな時に、知人に誘っていただいたのがマットピラティスのグループレッスン。

 

動きは地味だけど、自分の身体としっかり向き合いながらするトレーニングが私には合っていた。

 

もともと、ヨガのような瞑想系は苦手で、スポーツジムで一人で筋トレを黙々とする方があっているので、ピラティスはピッタリでした。

 

体幹が鍛えられると、いろいろな変化がありました。(ピアノの音も変わりました!)

 

股関節と肩の問題も、それに合ったエクササイズでバッチリ解消。

腰痛ともおさらばしました。

ところが、すっかり快調になった頃に、開腹手術。

腹筋が〜😱

 

術後、再びゼロからスタート。

 

腹筋が使えなくなると、姿勢が変わり、身体の使い方も変わり

 

またまた首、肩凝りからの頭痛、腰痛にも苦しむようになりました。

 

マットピラティスとマンツーマンのマシンピラティスを、ゆる〜く受け続けて、約7年。その時その時のコンディションをより良く保つことで、日々元気に生活できています。

 

コロナの緊急事態宣言中は、オンラインでレッスンを受け続け、家から出ない生活にも、ハリが保てて、

 

心のコンディションにも、玉木先生の明るさと前向きさは効いていると痛感!!

時々ビシビシとキツイ〜トレーニングもありますが、それも先生の愛。💕

 

元気溌剌なおばあちゃんを目指して、ピラティスの時間は、大切な時間なのです。

 

ちなみに、このトレーニング写真を撮ってくれたのは、同じくピラティスで腰痛、姿勢改善を図る私の家族です(//∇//)

 

マシンピラティスは、マンツーマン、ペア、又はグループ(3)で行えます。マシンはマットの10回分の効果!!早く効果を得たい方にお勧めです。興味のある方は是非↓↓↓

 

https://b-wavedancepilates.com/

 

今週は、「お腹を凹ませたい」とうっかり呟いたばっかりに、かなりハードな内容で、しかもキツ〜イ宿題まで出された💦💦💦

 

+†+――+†+――+†+――

 

 こんなに長く続けているのは、ピラティスの効果を実感しているからなのですが、それは玉木先生の的確なご指導の賜物なんだと思います。筋肉の使い方や動かし方の伝え方がすごくわかりやすい!!

 

玉木先生から、たくさん学びばせていただいて、感謝しています✨✨✨

 

B-WAVE 玉木清子

B-WAVE オーナー兼トレーナー

玉木 清子seiko tamaki

プロダンサーとして数多くのミュージカル、レビューショー、舞台作品、TV番組、CM、コンサート、イベント等に出演。23歳で渡米、Steps、BroadwayDance Center、Alvin Ailey 等で学び、ファッションブランドのショーにキャスト出演も果たす。帰国後はイベントやショークラブの振付も手掛ける。

LINE@ お友達登録はこちらから

LINE@ お友達登録